アナタは健康系と美容系のどっちを選びますか?

酵素ドリンクが一大ブームになり、様々な雑誌で特集され、タレントやモデルが酵素ドリンクでダイエットに成功したなどの情報が流れ、多くの会社から酵素ドリンクが販売されています。

そんな流れの中、以下のような健康系と美容系に酵素ドリンクは二分化しています。

  • 健康第一の無添加系酵素
  • 美容成分とのハイブリッド系酵素

ただし、「美容成分とのハイブリッド系酵素」に含まれている成分には、飲み続けると糖尿病を引き起こす原因となるような添加物が入ったものも多く、将来クレームになり兼ねないという声もあります。

「健康第一の無添加系酵素」の代表が「優光泉(ゆうこうせん)」です。完全無添加の酵素ドリンクです。

「美容成分とのハイブリッド系酵素」の代表が「ベルタ酵素」です。ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロの三大美容成分を配合しています。

30代以降の方は「健康第一の無添加系酵素」、20代の方は「美容成分とのハイブリッド系酵素」を選ぶ傾向があるようです。

また、価格は少し高くなってしまいますが、「果熟酵素フルーツダイヤ」は無添加ですがプラセンタ配合なので無添加系美容成分配合酵素と言えます。

さて、「無添加酵素ドリンク」と「添加物が入っている酵素ドリンク」ならどっちを選べばいいかと言うと、それはもちろん「無添加酵素ドリンク」です。

その理由は「完全無添加の酵素ドリンクを選ぶべき理由」で詳しく説明しています。

ただし、「無添加酵素ドリンク」の方がお値段は高い傾向がありますので、続けるにあたり経済的に余裕がない場合はお手頃価格の「美容成分とのハイブリッド系酵素」を選ぶという選択肢もあります。